ごあいさつ

広川まさのりのホームページにお越しいただきありがとうございます。

私は、この4年間、「福祉・くらしを守る区政を」と、一貫して力をつくす、日本共産党議員団の一員として奮闘してきました。

「区立保育園・幼稚園、児童館、本町・東中野図書館など区民財産の廃止」に一貫して反対するとともに、「待機児童問題の解消」や「LGBTの権利擁護」「障がい者(児)や要医療的ケア児とその家族への支援」「貧困対策」「商店街の活性化」「子育て世帯支援」「防災対策」「高齢者の安心・安全」など、当事者の声に向き合いながら、具体的な施策を提案してきました。これからも、「区民の声を区政に届ける」という立場で、力をつくします。

日本共産党 中野区議会議員 広川まさのり

プロフィール

  • 1980年生まれ。兵庫県立西宮北高校卒。
  • 高校卒業後、渡米。米エバンズビル大学(ファインアート専攻)卒。
  • 帰国後、映画助監督を経て、レコード会社にて映像作家として7年間勤務。
  • 2015年4月の中野区議会議員選挙において日本共産党から初出馬・当選。
  • 趣味:散歩、旅行、読書。

お知らせ